猫が網戸を破る・壊す・開ける時の対策方法3選!原因も徹底解説!

猫 網戸

「猫が網戸を破いてしまった」

こんな問い合わせは、猫を飼っている人からよくくるものです。

猫を飼っている方に多い困りごとの一つとなっております。

この記事では、猫が網戸を破く、壊す、開けるのに困っている方に3つの対策方法と原因をご紹介します。

猫が網戸を破るときの3つの対策方法

猫の爪を切る

猫の爪は、とても鋭いです。容易に網戸に引っかかって破けてしまいます。

定期的に猫の爪を切るようにしましょう。

猫の爪の切り方は別の記事で紹介したいと思います。

網戸にフェンスを設置する

網戸に登ったり、突進してしまう元気な猫には、フェンスの設置が効果的です。

網戸の前にフェンスを設置することにより、網戸を破る、開けるという2つの可能性を潰すことができます。

100円ショップに売っているフェンスや結束バンドで十分効果が見込めますので、DIYが得意な方におすすめの方法です。

猫専用の網戸に張り替える

もうすでに網戸が破けてしまっている方は張り替えをおすすめします。

一般に使われている網戸の素材は、PP(ポリプロピレン)です。

PP素材とは別に、猫に引っ掻かれても破けにくい網戸が2種類存在します。

ステンレスネットとペットディフェンスネットがあり、どちらとも耐久性抜群で効果が見込めます。

難点として、網戸に少し厚みがあるので自分で張り替えを行うのは少し難しい場合ああります。

猫が網戸を破る原因とは?

好奇心や発情期

猫はとても好奇心旺盛な動物で、網戸に虫がくっついていると反射的にどびつく場合があります。

また、発情期の猫は、パートナーを求めて外に出たがる傾向があります。

去勢・避妊手術後の猫は問題ありませんが、去勢をまだ実施していない猫の場合、子孫を残すという本能からパートナーを求めにいきます。

網戸=おもちゃと勘違い

そもそもおもちゃと勘違いして、網戸で遊んでいる可能性があります。

その時は、しっかり注意して根気強くしつけを行っていきましょう。

猫が楽しく遊べるおもちゃなど用意してあげるといいですね。

ストレスの発散

猫は、飼い主が知らない間にストレスを溜めてしまう場合があります。

そのストレスの発散場所がなくなると、網戸や家の中のものを引っ掻いたり破壊してしまうことがあります。

猫のストレスの原因は、数多くあります。来客、地震音、雷音など…

原因を特定し、猫が住みやい環境を作って上げるということも意識できたらいいですね。

猫専用出入り口付き網戸の施工事例

小野畳店では、過去に猫を飼っているお客様からお問合せがありました。

その時は、網戸に猫専用の出入り口を作り、お悩みを解決することができました。

↓施工時の記事はこちら↓

網戸の張り替えなら小野畳店まで!

破れた網戸を放置していると、ほつれた部分や小さな穴が広がっていき、そこから虫が侵入してきてしまいます。

また、猫の脱走の原因となりますし、見栄えも良くありません。

猫のためにも、飼い主様のためにも快適な生活を送るために、早めの対策をしましょう。

破れた網戸の張り替え・修理を依頼する場合は、福島県いわき市の小野畳店にお任せください!

お客様のご意向に沿ったものを、丁寧に施行いたします。

関連記事

  1. いわき市平のマンションでの障子張替え:60代男性からのご依頼

  2. いわき市常磐湯本町の施工記録:ゴールデンウィークに孫を迎える70代の夫…

  3. 新築 新床畳

  4. 茶室 畳替え

  5. 市松和紙表

  6. 床暖房畳の施工例 – 快適な温もりと美しさが広がる空間へ