琉球表の入手困難から考える代替品:ダイケン和紙表「清流」


琉球畳が敷き込まれた一軒家を購入されたオーナー様よりのご依頼がありました。購入された時と同じく琉球畳に新しく床から全て交換したいとのご依頼でした。しかし、琉球表は非常に入手困難な状況にあります。

琉球表の希少性

琉球表(ゴザ)は、僅かな農家さんが生産するもので、年間出荷枚数は約2,000枚ほどです。しかしこの年は、1軒の農家さんが廃業してしまい、出回る量がさらに減少。実際の出荷枚数は1,500枚にも届かない状況です。畳屋が注文しても、指名しても半年待ちは普通でしたが、刈取り前にはすでに年間出荷数の7割が予約で埋まっているという状況です。

代替品:ダイケン和紙表「清流」

このため、琉球表を期日までに取り寄せることができないということで、代わりにダイケン和紙表「清流」〈01〉銀白色を使用して縁無畳(琉球畳風)を製作しました。実際の納品は、いわき市から60キロ以上離れた現場(福島県双葉郡冨岡町)で行われましたが、無事に納品が完了しました。

縁無畳の特徴

縁無畳は当店の得意とする商品であり、多数の納品実績があります。縁無畳は、和紙を使用した上品なデザインでありながら、琉球畳のような風合いを楽しむことができます。お客様のご要望に合わせて、お気軽にお問い合わせください。

このように、琉球表の入手困難な状況からも、代替品としてダイケン和紙表「清流」が提案しました。琉球畳の風合いを求める方にとって、縁無畳は優れた選択肢となることが分かります。

お客様のご要望に応じた畳の提案・製作を行っている当店にお任せいただければ、満足いただける仕上がりをお約束いたします。琉球畳の代替品としての縁無畳について、ぜひお気軽にお問い合わせください。


いわき市 一級技能士のいる店 小野畳店

関連記事

  1. 施工事例:いわき市平成団地での畳表替え

  2. ダイケン銀白表

  3. 猫 出入口 網戸

  4. 目積表 縁付き畳

  5. 施工事例のご紹介:いわき市平上荒川での畳表替え

  6. 10月18日 畳施工

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA