いわき市平下平窪:築30年前後の新規お客様への施工記録

いつも いわき市平 小野畳店をご利用いただき、誠にありがとうございます。今回は、いわき市平下平窪の築30年前後のお宅にお住まいの新規の50代の奥様からご依頼いただいた施工についてご紹介いたします。

ご依頼内容

奥様からは、息子さんが戻ってくることを受け、畳を床から全部新しくしたいとのご要望をいただきました。2階の6帖のお部屋を対象に、建材床を使用し、熊本県産の畳表を選んでいただきました。

施工内容

今回のご依頼に対し、丁寧に施工を行いました。床から全部新しい畳を敷き詰めることで、お部屋全体が一新され、息子さんの帰宅をお待ちになっていた奥様のご満足をいただけるよう努めました。

縁のデザイン

縁には「大宮縁の暮四季(くらしき)#320」を使用しました。この縁は、四季折々の風景を彫り込んだ美しいデザインで、お部屋に豊かな表情を与えてくれます。

施工完了

施工が完了したお部屋は、新しい畳と縁の組み合わせが見事に調和し、一層落ち着いた雰囲気を醸し出しています。奥様は、「二階に上がって行く途中から畳の良い香りがする、とても綺麗になって息子も喜ぶわー」と大変喜んでいただけました。

お客様の声

「息子さんが戻ってくるので、お部屋をリフォームしたく思いました。畳を全部新しくすることで、お部屋が一層清潔で落ち着いた雰囲気になり、息子さんも喜んでくれました。ありがとうございました!」

いわき市平 小野畳店では、お客様のご要望に合わせて様々な畳の施工を承っております。ご自宅のリフォームや新築など、畳、内装に関することでしたらどんなことでもお気軽にご相談ください。

ご依頼いただきました新規のお客様、この度は誠にありがとうございました。今後とも、いわき市平 小野畳店をどうぞよろしくお願いいたします。

いわき市平 小野畳店 一級技能士のいる熊本県産表専門店

関連記事

  1. いわき市常磐湯本町の施工記録:ゴールデンウィークに孫を迎える70代の夫…

  2. 畳替えと障子の施工事例:いわき市平 下平窪のお客様宅でダイケン和紙表と…

  3. 縁無畳

  4. 防虫紙施工

  5. 新床畳

  6. 薄い畳の畳表替え

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA