施工事例:いわき市鹿島中央台の畳替え

こんにちは、いわき市平で畳店を営んでおります。今回は、鹿島中央台にお住まいの40代の奥様からご依頼いただいた施工事例をご紹介します。


依頼内容と背景

今回のご依頼主は、当店のお客様の職場の同僚で、築20年のご自宅の6帖の和室の畳替えをご依頼いただきました。20年間一度も畳の交換をしたことがなく、毛羽立ちが目立ってきたため、交換を検討されていました。特に、家族で奥様だけがダニに刺されて困っているとのことで、防虫対策も求められていました。


施工前の状況

畳の土台(藁とインシュリンボードのサンドイッチ)は乾燥しており、そのまま使える状態でした。和室は寝室としては利用されていないものの、ダニの問題を解決するため、防虫紙(マイトスタット)を畳床とい草表の間に使用することにしました。また、天然い草の表を希望されており、当店の特選クラスで施工することになりました。


提案と施工内容

奥様は家族で縁の柄を決めたいとのことで、縁の見本帳(60種類)を預け、施工当日までに選んでいただくことになりました。最終的に、娘さんが選んだ大宮縁 アラベスク#540に決まりました。

  • :天然い草の特選クラス
  • :大宮縁 アラベスク#540
  • 防虫対策:マイトスタット防虫紙

施工の流れ

施工当日は、奥様が9時から17時まで仕事のため、8時頃に畳を引き取りに伺い、17時30分過ぎに納品に伺いました。新しくなった畳を持って家に入った瞬間、奥様は「うぁー、いい香りがする」と感激されました。私は日頃からこの香りに慣れているため感じにくいですが、その反応を聞いて嬉しくなりました。

お部屋も明るくなり、とても気持ちがいいと大変お喜びいただきました。また、納品前に当店でい草の染土を落としているため、乾拭きや掃除機のお手入れは必要なく、そのままお使いいただけることをお伝えしました。


お客様の声

奥様は「新しい畳の香りが素晴らしく、お部屋も明るくなり、とても気持ちがいい」と大変喜んでくださいました。特に、防虫対策を施したことで、これから安心してお過ごしいただけることと思います。



以上が、いわき市鹿島中央台での施工事例です。これからも地域の皆様に喜んでいただけるよう、精一杯努めてまいります。ご依頼、お待ちしております。

いわき市平 一級技能士のいる熊本県産表専門店 小野畳店

関連記事

  1. 施工事例:いわき市平下大越での畳表替え

  2. 新床畳に入替え

  3. 防虫紙施工

  4. 施工事例のご紹介:いわき市平上荒川での畳表替え

  5. 猫 出入口 網戸

  6. 茶室 畳替え

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA