「高温多湿な季節におすすめのマイトスタット防虫紙:カビやダニの駆除と防カビ効果」

暑くて湿度の高い季節になると、カビやダニの存在が気になりますよね。そこで今回は、マイトスタット防虫紙をご紹介します。この防虫紙は、哺乳類に優しく、ダニ類や昆虫類を食毒によって駆除する効果があります。

まず、マイトスタット防虫紙に含まれるホウ酸塩は、防虫効果が半永久的に持続することが特徴です。これにより、使用後も長期間にわたってダニや昆虫の侵入を防ぐことができます。

さらに、ホウ酸塩は無味無臭であり、シックスハウス症候群などの健康被害の心配もありません。安心して使用することができます。

また、ホウ酸塩には防カビや殺菌作用もあります。高温多湿な環境ではカビの発生が増えるため、マイトスタット防虫紙を使用することでカビの成長を防ぎ、清潔な環境を保つことができます。

さらに、ホウ酸塩は難燃効果もあります。火災のリスクを低減するため、安全性が高い防虫紙として注目されています。

高温多湿な季節には、カビやダニの繁殖が活発になるため、マイトスタット防虫紙は有効な対策となります。衣類や寝具、収納場所に敷いたり、物品を包んだりすることで、駆除効果と防カビ効果を発揮します。

快適で清潔な生活環境を保つために、マイトスタット防虫紙の活用をおすすめします。是非試してみてください。安心してお使いいただけることでしょう。

#写真は 畳と床板の間に施工したものです。

一級技能士のいる熊本県産表専門店 いわき市平 小野畳店

関連記事

  1. 熊本県い業大会「い草・い製品品評会」

  2. 和室は子育てに重宝するスペース

  3. 国産表見本

  4. 暮らしのガイドブック

  5. ケナフ床

  6. 畳の厚み

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA